2010年03月31日

SGマーク制度とは

SGマーク制度とは

 

 SGマーク制度は、消費者の皆さまが日常使用する製品の安全性を確保し、安心して使っていただける製品を市場に提供する制度。


 SGマーク製品は対象製品ごとに安全性品質に関する認定基準を定め、この基準に適合した製品にのみSGマークを表示します。


 このような厳しい条件のもとで安全性が追求されているSGマーク製品でも、全く事故がないとは限りません。


 SGマーク制度は万が一の製品の欠陥による人身事故に対しても消費者保護の立場から賠償措置が実施されます。


 SG(エスジー)はSafety Goods (安全な製品)の略号なんです。

 

 よく見るSGマークというものはこういうものだったんですね。

 なんとなくは知っていても、詳しくは知らないということが多いですよね。

 

≪関連記事≫

ベビーカーを振り返ってみて
多機能ベビーカーとは
インポートベビーカーとは

 

posted by ポッポン at 21:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。